費用について

治療に入る前までにかかる費用

※費用には別途消費税がかかります。
項目 内容 治療費
初診、2回目の相談料 初診ならびに矯正相談。口腔内を診査し、矯正相談をお受けいたします。 無料
3回目以降のご相談 3回目以降カウンセリングご希望の場合です。 3,000円
検査診断料 口腔模型、顔貌写真、口腔内写真、レントゲンオルソパントモグラム、レントゲンセファログラムなどの項目が含まれます。検査後に矯正認定医による診断が行われます。 40,000円

成人矯正の費用

※費用には別途消費税がかかります。
項目 イメージ 特徴 治療費
表側矯正 表側矯正のイメージ1 表側矯正のイメージ2 最もよく使われている矯正装置です。目立たない素材が使用されています。ご希望により装置を選ぶことができます。 700,000~800,000円
裏側矯正 裏側矯正のイメージ1 裏側矯正のイメージ2 歯の裏側に矯正装置を装着します。表からは見えませんので、矯正中だと気づかれにくく、見た目の気になる方にもおすすめです。 900,000~1,100,000円
マウスピース矯正 マウスピース矯正のイメージ1 うすい透明のマウスピース型の矯正装置を使用します。周囲から気づかれることはほとんどありません。取り外しが可能ですので、お食事もしやすく歯磨きがしっかりできるので、むし歯にもなりにくいです。 400,000~1,100,000円
保定装置料 最新の目立たない保定装置です。 15,000円 / 1つにつき

お子様の矯正費用

お子様の矯正治療を始めるのは一般的には7歳から8歳頃がいいとされております。この時期は、正常な顎の発達を促すための治療やお子様の歯並びや顎の発達に影響するクセを取り除くための治療を行います。永久歯が生え揃う前に矯正治療を開始することで、極力抜歯を行わない矯正治療が可能となります。お子様のお口や歯並びに関して何かお気付きの事があれば、なるべく早めに一度当院までご相談ください。

※費用には別途消費税がかかります。
項目 内容 治療費
第1期治療 予防矯正、乳歯と永久歯が混じっている場合の矯正治療です。骨格的な出っ歯、受け口の改善や永久歯の並ぶスペースを作るためにあごの骨を整えるなど、この時期にしかできない成長を利用した非常に重要な治療を行います。主に取り外し可能な装置を夜間使って頂きます。 350,000円
第2期治療 第1期治療の後、永久歯の仕上げに行う矯正治療です。永久歯列の装置を選びその装置から第1期治療費を差し引いた料金となります。 350,000〜450,000円

処置および調整料

※費用には別途消費税がかかります。
項目 内容 治療費
管理処置料 月に一度程度の調整を行います。 5,000円
保定観察料 矯正治療後、「後戻り」を防止するために、3ヶ月~半年毎に来院し、観察します。 3,000円

その他

※費用には別途消費税がかかります。
項目 内容 治療費
PMTC PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)は歯科医院で行う専用の歯のクリーニングです。通常の歯磨きでは落ちない歯石やコーヒー・ワイン・たばこ等の歯の汚れを、専用の機器でクリーニングします。 無料(管理処置料に含まれます)
歯磨き指導 矯正治療時の虫歯予防を目的に矯正装置装着時の歯磨きについて指導を行います。 無料(管理処置料に含まれます)

お支払い方法

※ 当院では、現金でのお支払いの他に分割払い、各種クレジットカードでお支払いいただけます。

一括支払い
現金またはクレジットカードでお支払いいただけます。
分割払い
まずはご相談ください。金利・手数料は頂いておりません。
クレジットカード
各種クレジットカードでお支払いいただけます。
取り扱いクレジットカードの種類

※ 矯正治療では原則として健康保険は適用されませんが、矯正治療費は医療費控除の対象になります。