CLOSE

あなたの笑顔がステキな毎日をつくりだす

ネット予約
診療時間 月・火・金 12:15 - 20:30
水・土 10:00 - 18:00
日・祝 10:00 - 14:00
休診日
ネット予約

子供の出っ歯(上顎前突)

PROGNATHIE

子供の出っ歯について

ABOUT PROGNATHIE

出っ歯は上顎前突とも呼ばれており、上の歯と下の歯のギャップが3-4mm以上あることを示します。
お子様自身が歯並びを気にする代名詞でもあるのが出っ歯です。
お子様がコンプレックスを感じないうちに、治療を開始することをおすすめします。

子供が出っ歯になってしまう原因

CAUSE

悪習慣(指しゃぶり、唇を噛む癖)や舌癖、口呼吸によって出っ歯になる可能性が高くなります。従って、お子様の悪習慣などを治す努力も必要になります。

また、顎が小さい場合なども原因となります。

子供の出っ歯を治療について

TREATMENT

まずは、上の前歯を下げるすき間をつくるためや下顎の成長が足らない場合など顎を広げ、下顎の正常な成長を誘導するため、マウスピースのような装置を夜間着用していただきます。

その後、第二段階の治療に移行いたします。
ほとんどの方が第二段階まで進む必要がありますが、第一段階で辞めてしまう方もがいらっしゃいます。

その場合ある程度出っ歯を治すことができますが、不十分な噛み合わせで終了してしまいますので、将来的に噛み合わせに不調を訴え、大人になってから再度矯正治療をされる方もいらっしゃいます。

WHAT YOU NEED

出っ歯を予防するために必要なこと

お子様は、無意識のうちに行っている場合がありますので、親御さんが注意深く見守ってサポートすることが必要です。当院でもアドバイスを行っているので、お気軽にご相談下さい。

また、顎の成長が問題で出っ歯になっている場合は、顎の成長途中(10歳くらいまで)に矯正治療を行うことが理想的です。
顎の成長が止まり、永久歯列になってからの治療では抜歯の本数が増えてしまう可能性が高まります。

まずは、前歯が永久歯になった段階でご相談いただくと、歯を抜かずに解決できる可能性が高くなりますので、理想的なタイミングと言えます。
当院では矯正無料相談を実施していますので、是非ご利用下さい。

歯並びのお悩みをご相談ください

当院では、1日3組の方限定で、
矯正治療の無料相談を行っています。
お気軽にご利用ください。

矯正歯科のお悩みをご相談ください。 矯正歯科のお悩みをご相談ください。
相談してみる

相談は無料です。