CLOSE

あなたの笑顔がステキな毎日をつくりだす

ネット予約
診療時間 月・火・金 12:15 - 20:30
水・土 10:00 - 18:00
日・祝 10:00 - 14:00
休診日
ネット予約

成人の出っ歯

PROGNATHIE

出っ歯とは?

WHAT IS PROGNATHIE

上の前歯が、下の前歯に比べて大きく前に出ている状態を出っ歯と呼びます。
口を閉じても前歯が出てしまうのが特徴で、お口が乾燥してしまったり、食べ物を噛む行為が難しくなったりします。
口が閉じられずお口が乾燥することで、唾液緩衝能が働かず、虫歯や歯周病を進行させてしまうリスクになってしまいます。
※唾液緩衝能は、食事などで酸性に傾いた口腔内を中和させ、歯の再石灰化を促す機能のことを言います。

出っ歯の原因

CAUSE

過去に指しゃぶりや舌癖(歯で前歯を押してしまうなど)があったことにより、上顎の過度な成長が引き起こされてしまった場合や顎が小さく歯が前にあふれ出てしまったような場合もあります。

出っ歯の治療法

TREATMENT

上下に矯正装置を装着して治療を行います。装置については、患者様と相談した上で決定していきます。

また、歯を後ろに下げるスペースがどうしてもない場合は、歯を抜くことまたはインプラントアンカーを使って後ろに下げる方法などがあります。

患者様のお口の状態によって治療方法は様々ですので、しっかり話しあって決定していきます。

抜歯の必要性

NECESSITY

上と下の前歯のギャップが7mm以上ある場合、やでこぼこが大きい場合などはそもそも顎が小さく歯が入りきらないことが出っ歯の原因になっていることも多く、歯を抜く事を検討する必要があります。

大人になってから大幅に顎を広げる事は難しく、無理な拡大は歯茎の退縮、歯根が短くなってしまうなどのデメリットが多いと予測される場合は抜歯の適応となります。

CASE

出っ歯の症例

出っ歯を矯正によって改善した症例

患者情報
30代 女性
治療方法
マルチブラケット装置(表側矯正)
治療期間
1年3カ月
治療のリスク
歯が磨きづらく虫歯のリスクあり
費用
検査4万
装置80万
再診料5000×15回

※ クリックすると拡大することができます。

出っ歯を矯正によって改善した症例

患者情報
20代 女性
治療方法
マルチブラケット装置(表側矯正)
上の小臼歯2本抜歯
治療期間
1年3カ月
治療のリスク
歯が磨きづらく虫歯のリスクあり
費用
検査4万
装置80万
再診料5000×15回

※ クリックすると拡大することができます。

MESSAGE

出っ歯でお悩みの方へ

出っ歯は見た目だけの問題でなく、口呼吸になってしまいやすいという特徴から、お口の中が乾いてしまい、虫歯や歯周病のリスクを高めてしまいます。また、口呼吸によって風邪を引きやすくなるなどの問題もあります。

出っ歯を治したいと思ったら、まずは無料相談をご利用下さい。
しっかりと診察し、患者様のお悩みが少しでも晴れるよう、最善を尽くします。

歯並びのお悩みをご相談ください

当院では、1日3組の方限定で、
矯正治療の無料相談を行っています。
お気軽にご利用ください。

矯正歯科のお悩みをご相談ください。 矯正歯科のお悩みをご相談ください。
相談してみる

相談は無料です。